img_02

語学をフィリピン留学で身に着ける

フィリピンは英語圏の国です。


英語圏への留学と言えば、今まではアメリカやカナダ、イギリス、オーストラリアやニュージーランドへ留学する人が多いものでした。

しかし、それらの国への留学には多くのお金がかかり、金銭的に余裕がない人々にとっては留学は困難なものでした。


しかしフィリピンならば、非常に安価に英語を学ぶことができるのです。

有名なカナダ留学を「よくわからない」と思っているあなたも、詳しい情報を見れば考え方が変わります。

フィリピンは物価が安いことで有名です。

日本経済新聞のことならこちらのサイトが便利です。

例えば、ミネラルウォーターなら約20円、ビールなら約50円、タクシーの初乗り運賃なら約80円と、大変安価です。
そのため、フィリピン留学にかかる費用も大変少なくなっており、月に13万~15万程度が相場となっています。

対して、イギリス留学ならば約40万、カナダ留学なら38万と、フィリピン留学の3倍もの費用がかかるのです。
フィリピン留学の魅力は金銭的な面だけではありません。
語学留学をするからには、授業の質が気になる点であると思いますが、その面でも心配はありません。

フィリピンでは、語学の授業はマンツーマンで行うことが基本です。
対して、欧米での語学の授業はグループでの授業が基本です。

例えば、アメリカでは1クラス10~15人が一般的で、学校によっては20人を超えるところもあります。


人数が多いため、一人ひとりの発言数は自ずと減りますし、特にシャイな日本人は、ほとんど発言する機会がないままに授業が終わってしまうということも有り得ます。

しかし、フィリピンでの一対一の授業なら、臆することなく、先生と会話を楽しむことが出来るのです。